フランスアンティーク&ブロカント雑貨 | メゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語

カテゴリ: アンティーク陶器

フランスではなくハンガリーの名窯、ヘレンド。

セーブル展に引き続き、
とても麗しい器を拝める機会に恵まれました。

私は個人的にピンクが大好きなのですが
広告の色合いが、それはもう好みで・・・



mainimg1

*画像は3点とも下記公式HPからお借りしています


mainimg2

ピンクや白の地に色とりどりの花鳥。
本当に好みの器がたくさんありました・・・
ここに載っている以外にも、
色の組み合わせがとても素敵な器が
たーくさんあったのですが
撮影出来ませんし、
終活に入っているので(笑)
図録は買いませんでしたので
ご紹介出来ないのが残念です。

シノワズリー多数出品とありましたが
朱赤っぽいシノワズリーではなく

ex_img2

こちらのようにピンクがたくさんの
シノワズリーでしたので、
遠目にはマリー・アントワネットの世界みたいですよ。
この器もですが、
繊細な透かし彫りの器がとても多く
技術力の高さに溜息が出てしまいます。

3月21日までですので、
是非お見逃しなくご覧くださいませ。

ヘレンド展

パナソニック汐留ミュージアム

〒105-8301 東京都港区東新橋1-5-1 
パナソニック 東京汐留ビル4階

 03-5777-8600

JR新橋駅「烏森口」「汐留口」「銀座口」より徒歩約8分
東京メトロ銀座線新橋駅「2番出口」より徒歩約6分
都営浅草線新橋駅改札より徒歩約6分
都営大江戸線汐留駅「3・4番出口」より徒歩約5分
ゆりかもめ新橋駅より徒歩約6分

メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪


 

ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram


夫も私も東京生まれ東京育ち
双方の実家もすぐそこ
日本で帰る田舎がないのは
寂しいなと思っていました。

が、ひょんなご縁から
北信濃のりんご農家さんと知り合いになり
「りんごの木一本貸したる」と(夫が)言われ
100個以上の実が収穫できました。

    DSC_2214

         お借りしているりんごの木にて


大きくて蜜入りの
とっても美味しいもぎたてりんご。
でも二人暮らしには多すぎて
親戚やお友達に差し上げてもまだまだ・・


DSC_3268

加工するのは忍びなかったのですが
小粒のものを中心に12個使って
フランスのお菓子「タルトタタン」を作りました。
材料もシンプルで簡単。
タルト生地は作らずパイシートで代用したので^^;

DSC_3263

クレイユモントローのお皿


私はついなんでもピンクや赤を
選んでしまいがちなのですが
淡いブルーのお皿もなかなか
素敵ですね(←自画自賛・・)

(私が普段遣いにしているわけではなく
撮影用にストック棚から出してきています)

C20150318_120044edited



明日からまた行って(既に雪国です!)
今度は燻製ハム造り(&温泉♪)して参ります。
たいへん申し訳ございませんが
月曜火曜を臨時休業とさせていただきますので
発送は20日水曜日以降となりますことを
ご了承くださいませm(_ _)m


メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪




ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram

フランスでは、殿方が愛するパートナーに

プレゼントを贈る日、サン・ヴァランタン。


日本ではもはや、グルメな女性たちが

贅沢なショコラを堪能する日♪


と化している気がしますが、

それはそれで楽しいので良しとしましょう。


便乗して、私も高級ショコラを買ったり

テリーヌ・ショコラを作ったりしてみました。




型から外す時にポロっと取れた切れ端を食べたら

味が濃いめで美味しかったのですが、

見た目は真っ黒け・・・

でも焦げているわけではありません。




でもやっぱり真っ黒・・・

夫が帰宅してからナイフを入れ、

ホイップクリームとミントで飾ろうと思います。

中はしっとり濃厚、な、はず・・・^^;


使ったのはカカオ65%のビターショコラ120g。

(だから真っ黒けなんです・・・たぶん。)

そして、フランスで買ってきて

冷凍してあったこちらのバターを約半分。

あとは全卵2個と喜界が島のキビ砂糖90g。

(私、少々調味料オタクなのです。)


image





















ご存じの方は多いと思いますが、

フランスに旅行で行く方、

バターはフランスで買いだめできます!

エシレだって安いですよ。3€程度です。

私はジップロックを用意しておき、

最終日にバターやチーズを2重ジップロックし

更にスーパーの袋などに入れ、

スーツケースに入れて機内預けにします。

そしてスーツケースは宅配にせず、

自分と一緒に自宅に持ち帰ります。

そして、すぐ使わない分は冷凍してしまいます。 image





ワックスペーパーはパリ柄。

ジョルジュ・サンク駅の近くに住んでいましたので

パリで一番懐かしい場所がこの中に写っています^^;





お皿はK&Gリュネヴィルのデザート・プレート。

14%オフのSALE中です。 image


http://www.maisonvivienne.com/SHOP/C1193.html



昨日は、バレンタインとは無関係に

中華料理のフルコースをいただきました。

image




























紹興酒は、調味料として使うことはあるものの

お酒として飲むのは苦手なので、

LOUIS JADOTのシャブリと共にいただきました♪


では皆さま 

素敵なバレンタインの夕べをお過ごしくださいませ。



メゾン・ヴィヴィエンヌ店主




↓ロゴをクリックするとお店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、お得な情報をいち早くお届けする
メールマガジンのご登録は コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも新商品やアンティーク小咄など発信しております。
是非ご覧ください♪











このページのトップヘ