フランスアンティーク&ブロカント雑貨 | メゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語

カテゴリ: フランス関連の美術展

今回は一番のお目当ての
アンティークフェアが中止になって 
ものすごく動揺しましたが、
プライベートもお仕事も
なかなか満足なお買い物が出来ました。  
  
日本でも旅先で傘など使ったことがない
強力な晴女なのに、
三日も冷たい雨に降られ続けましたが(T_T)

アンティーク・ディーラーたちと
楽しい会話がたくさんできて
お二方から飲みに誘われ(断りました)
ほかにも好みの品揃えのディーラーさんに
たくさん出会えました。

さて、荷造りを終え、今日はフリーな一日。
ジヴェルニーは季節外れですし
フォンテーヌブローもマルメゾンも
ヴェルサイユも行ったことがあるので
まだ行っていない
コンピエーニュに行きたかったのですが
なんと火曜がお休み…、
オルセーも何度も行っているし
いま大好きな印象派コーナーが工事中で
見られないけれど、
ルノワール父子展は興味深いので
行ってみたら、長蛇の列…、
ルイヴィトンは中国人に混じって並びましたが
オルセーは諦め、RER C線に乗って
PONT D ALMAのイヴ・サンローラン美術館に行くことに。
でも…、工事でこの駅は通過してしまい、
次の駅に着いた時に気づきました(T_T)
RERは一駅の区間が長いので、
次の次のJAVEL駅からアルマ・マルソーにいくのに
ずいぶん遠回りしました。

サンローラン美術館はこじんまりしていましたが
素晴らしいエネルギーを
分けてもらえた気のする場所でした。
モロッコの美術館にもいつか行けたらいいな。

インスタのほうが写真の投稿がしやすいので
インスタでも旅の写真をアップしています。
ご都合のよろしいほうでご覧くださいませ(^.^)

IMG_20181113_115232
IMG_20181113_123612
IMG_20181113_115605
IMG_20181113_115657
IMG_20181113_120150
IMG_20181113_120504
IMG_20181113_120827
IMG_20181113_120747
IMG_20181113_121559
IMG_20181113_122517_BURST002



メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪


 

ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram



大変ご無沙汰しております。

あ、つ、い、ですねえ・・・
昨日から東京ではだいぶ猛烈な暑さが和らぎ
今日は涼しく感じるほどですが。
でも、関西や被災地はまだまだ猛暑が続いているようです。
本当に難儀なことと思いますが、
どうぞ電解質をしっかり採ってお過ごしくださいませ><

さて。猫ブログを書こうと思えばかけてしまうような
たいへん濃くて充実した日々を過ごしておりました。
長野の知人宅まで4時間半のドライブの末に里子にだし、
馴染むかどうかしばらく様子見をしておりましたが
どうやら溶け込めそうで安心して正式譲渡致しました。
が、猫のいない生活が
寂しく感じられるようになってしまいました・・・

でも、気兼ねなくお出かけ出来るのは良いですね(笑)


そんなこんなで、ようやく

ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展

に行って参りました。

見つけにくい場所かなと思って居ましたら、
夫婦で訪れる「オステリア・アッサイ」のすぐお隣でびっくりしました。
(これから行かれる方は、ぜひ前後にアッサイでランチしてみてください!2500円です)

結論から言ってしまうと、この展覧会はアンティーク好き必見です!!
たった500円の入館料で、奥深いレースの世界にどっぷりと浸れます。
王侯貴族が使った極上のレースまでもが沢山展示されています。
こんな逸品を間近で見られる機会はなかなかありません。

DSC_3377

図録を購入しましたが、B5版と小さい中に
たくさんのレース写真が収められているので、
編み目まで堪能できません。
是非これは、近くでご覧になっていただきたいものです。

DSC_3380

これはまだ、拡大写真があったからわかるほうなのですが・・・
もう少し高くて良いので、もう少し大きな写真だったら・・・
(この図録は税込2160円です)
それにしても本当に手編みレースというのは
膨大な時間と巧みな技術の合わさった
素晴らしい芸術品だと改めて思いました。


IMG_20180726_095252

機械の味気ないレースではありますが
ミュージアムショップで近沢レースの
ハンカチタオルを購入して帰りました。
今の季節、汗を拭くと、
白やパステルカラーのものですと
ファンデーションがついてしまって
汚く見えてしまうので
濃い色が使えそうだと思いまして。

この展覧会、今週土曜日の7/29までとなりますので
お近くの方は是非!!お出かけくださいませ。


お立ち寄りくださり、どうもありがとうございました。

メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪


 

ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram


フランスではなくハンガリーの名窯、ヘレンド。

セーブル展に引き続き、
とても麗しい器を拝める機会に恵まれました。

私は個人的にピンクが大好きなのですが
広告の色合いが、それはもう好みで・・・



mainimg1

*画像は3点とも下記公式HPからお借りしています


mainimg2

ピンクや白の地に色とりどりの花鳥。
本当に好みの器がたくさんありました・・・
ここに載っている以外にも、
色の組み合わせがとても素敵な器が
たーくさんあったのですが
撮影出来ませんし、
終活に入っているので(笑)
図録は買いませんでしたので
ご紹介出来ないのが残念です。

シノワズリー多数出品とありましたが
朱赤っぽいシノワズリーではなく

ex_img2

こちらのようにピンクがたくさんの
シノワズリーでしたので、
遠目にはマリー・アントワネットの世界みたいですよ。
この器もですが、
繊細な透かし彫りの器がとても多く
技術力の高さに溜息が出てしまいます。

3月21日までですので、
是非お見逃しなくご覧くださいませ。

ヘレンド展

パナソニック汐留ミュージアム

〒105-8301 東京都港区東新橋1-5-1 
パナソニック 東京汐留ビル4階

 03-5777-8600

JR新橋駅「烏森口」「汐留口」「銀座口」より徒歩約8分
東京メトロ銀座線新橋駅「2番出口」より徒歩約6分
都営浅草線新橋駅改札より徒歩約6分
都営大江戸線汐留駅「3・4番出口」より徒歩約5分
ゆりかもめ新橋駅より徒歩約6分

メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪


 

ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram


このページのトップヘ