フランスアンティーク&ブロカント雑貨 | メゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語

カテゴリ: アンティーク・リネン


大変ご無沙汰しております。

あ、つ、い、ですねえ・・・
昨日から東京ではだいぶ猛烈な暑さが和らぎ
今日は涼しく感じるほどですが。
でも、関西や被災地はまだまだ猛暑が続いているようです。
本当に難儀なことと思いますが、
どうぞ電解質をしっかり採ってお過ごしくださいませ><

さて。猫ブログを書こうと思えばかけてしまうような
たいへん濃くて充実した日々を過ごしておりました。
長野の知人宅まで4時間半のドライブの末に里子にだし、
馴染むかどうかしばらく様子見をしておりましたが
どうやら溶け込めそうで安心して正式譲渡致しました。
が、猫のいない生活が
寂しく感じられるようになってしまいました・・・

でも、気兼ねなくお出かけ出来るのは良いですね(笑)


そんなこんなで、ようやく

ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展

に行って参りました。

見つけにくい場所かなと思って居ましたら、
夫婦で訪れる「オステリア・アッサイ」のすぐお隣でびっくりしました。
(これから行かれる方は、ぜひ前後にアッサイでランチしてみてください!2500円です)

結論から言ってしまうと、この展覧会はアンティーク好き必見です!!
たった500円の入館料で、奥深いレースの世界にどっぷりと浸れます。
王侯貴族が使った極上のレースまでもが沢山展示されています。
こんな逸品を間近で見られる機会はなかなかありません。

DSC_3377

図録を購入しましたが、B5版と小さい中に
たくさんのレース写真が収められているので、
編み目まで堪能できません。
是非これは、近くでご覧になっていただきたいものです。

DSC_3380

これはまだ、拡大写真があったからわかるほうなのですが・・・
もう少し高くて良いので、もう少し大きな写真だったら・・・
(この図録は税込2160円です)
それにしても本当に手編みレースというのは
膨大な時間と巧みな技術の合わさった
素晴らしい芸術品だと改めて思いました。


IMG_20180726_095252

機械の味気ないレースではありますが
ミュージアムショップで近沢レースの
ハンカチタオルを購入して帰りました。
今の季節、汗を拭くと、
白やパステルカラーのものですと
ファンデーションがついてしまって
汚く見えてしまうので
濃い色が使えそうだと思いまして。

この展覧会、今週土曜日の7/29までとなりますので
お近くの方は是非!!お出かけくださいませ。


お立ち寄りくださり、どうもありがとうございました。

メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪


 

ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram


7月はものすご~く暑くって、
農作業どうなることやら。と思っていましたが
台風翌日に37度になった後は
過ごしやすい日々が続いている東京です。

夫も私も東京人で実家がすぐそこなので
お盆も特にお休みをいただくことなく
通常とほとんど変わらない暮らしをしています。

その間、新宿や銀座、
二子玉川などに出没しましたが
街はすっかりお休みモードで
スーツ姿のサラリーマンが少ないですね~。
お盆になると日常とはまったくかけ離れた
田舎のお家に帰り
ご先祖様にご挨拶に行く。
というのが少し羨ましいです。
そうやって代々受け継いでいくものが
あるというのは素晴らしいことですね。

でも自分が実際にそういう環境に置かれたら
窮屈に感じるのかもしれません・・・
「嫁として」という前提になりますのでね(汗)

ところで、2月と8月は物販の世界では
「物が売れない」というらしいですが
8月もここ数か月と変わらない
コンスタントな売り上げです。
なぜか、ポストカード1枚を、着払いで
購入くださるお客様がいらして
ヤマト便648円+着払い手数料324円を
972円の商品代金にプラスしてくださって。
そこまでして気に入ってくださったのだと思うと
ありがたい気持ちでいっぱいです。

さて、前おきが大変長くなりましたが
レース・テープのご紹介です。

DL1041d

レース・テープ1 


DL1040

レース・テープ2

DL1036c

レース・テープ3

今回は手編み感たっぷりの
アンティーク・レース・テープたちです。

機械ですと、編み目が整然と揃っていて
それは美しいのですが
やはりどこか味気ない、素っ気ない感じがあります。
手編みレースからは、陳腐な言い回しですが
温かみと愛情を感じます。
3番目ものは、正直に申し上げて
稚拙な感じすらするのですが
それがまた何とも血の通った感じがして
とても味のある手編みリネンレースです。

私も普段着にGUのカットソーを着たりしていますが
安っぽい大量生産のものばかりに囲まれるのではなく
手仕事のぬくもりの感じられるアンティークを
少し生活に取り入れてみてはいかがでしょうか^^


メゾン・ヴィヴィエンヌ店主




↓ロゴをクリックするとお店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、お得な情報をいち早くお届けする
メールマガジンのご登録は コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも新商品やアンティーク小咄など発信しております。
是非ご覧ください♪











カレ・レース、ヴァランシエンヌ・レース・・・
とても優雅なアンティーク・レースが
フランスの蚤の市から入荷しています。

DL1034

DL1035

DL1038d

DL1039e

手編みのレースなど
もう現地に行ってもやすやすと入手できないもの。
あちこちで買いましたが、
同じものに出会うことがまずありません。

まさに

「この世にひとつしかない、一期一会」。


*手編みでないものも商品の中にはあります。


レース・テープのページはこちらです♪


ところで私、去年に続いて
夫と長野での野菜作りに凝っています。
雪解けの後、GWくらいから忙しくなります。



image
*遠くて頻繁に行けないので、雑草がすごい勢いで繁茂・・・><
これでもだいぶ綺麗にしたのですが・・・



今の時期、夏野菜がどんどん採れて。
野菜処理と料理でてんてこ舞い・・・
トマト。茄子。ズッキーニ。ルッコラ。
バジル。しそ。じゃが芋。かぼちゃ。
去年ほど葉ものが豊作ではないので、処理が少し楽です。

image

image


地中海料理が大好きなので、
夏野菜が沢山採れるのは本当にうれしいです。


image

夜の室内で食べる前にササッとスマホで撮る
ただのメモ代わりなので本当にひどくてすみません><
間引き人参もありがたく持ち帰ったものです。

image

暑い季節、冷たいガスパチョは本当に身体に優しいです。
毎日でも食べたい・・・

image

じゃが芋は、とりあえず素揚げ・グラタン・
モロッコいんげんとの炒め煮(スペインのタパスだそう)・
なんちゃってガパオライス(に勝手にじゃが芋を加えた)。


まだまだ色々な食べ方を知りたいです。
特にズッキーニとじゃが芋とかぼちゃの
イタリアン&フレンチ&スパニッシュの
素敵なレシピがあったら是非是非!教えてください♪


メゾン・ヴィヴィエンヌ店主




↓ロゴをクリックするとお店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、お得な情報をいち早くお届けする
メールマガジンのご登録は コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも新商品やアンティーク小咄など発信しております。
是非ご覧ください♪











このページのトップヘ