フランスアンティーク&ブロカント雑貨 | メゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語

カテゴリ: グルメ


バレンタインデーですね。

前回のブログで、夫に贈ると宣言?した
ヨックモックのショコラシガールを買いに
日曜日に青山本店へ行きました。

[画像:41baa297-s.jpg]

雨の予報のはずが、とってもいいお散歩日和。
表参道界隈はとても賑わっていました。
ヨックモック本店の、カフェも行列していました。
写真は撮りませんでしたが。

[画像:5fe0588c-s.jpg]

で、入って早速、「完売」のお知らせ発見><
開店後、早いうちに売り切れてしまうんですって。
仕方ない、渋谷にハシゴしますか・・・
と、その前に。

image


青山本店限定の、サンク・ビジュー。

[画像:9114df57-s.jpg]

まだ夫に渡していないので、フィルムがかかっていて
もや~と写っていますが、
5種類のかわいらしいマドレーヌ?です。


image

能書きもついています。

image

箱の、青い鳥さんたちもかわいい。

image

色んな味のサブレもあり、パッケージもかわいい!
今度買おう♪


そして予定になかった渋谷へ向かいます。
FOODSHOW内に一店あるのです。
しかしながら・・・
やはり売り切れ。
仕方ないので、ここで「シガール・オ・ショコラ」購入。
欲しかったものは、シガールのチョコがけですが
こちらはシガールの内側にチョコレートを充填したもの。

それと、アイスシガールのチョコレート味。
これは、同じようにシガールの中に
チョコレート味のアイスを充填したもの。

昨日はさらに、日本橋三越店にも行きましたが、
ショコラ・シガールはありませんでした。

そのかわり、とてもかわいい花柄のラングドシャや
シガールにピスタチオクリームや
マンゴークリームを詰めた
日本橋三越限定商品が。

夫へのバレンタインプレゼントはもう十分買ったので
買いませんでしたが、
女性へのちょっとしたお持たせにぴったりと思いました。

ヨックモックの、百貨店への出店第一号店が
日本橋三越店だそう。
都心なのにゆったりしたスペースの
デパ地下なので、とても居心地が良いですよ。

来年のバレンタインや、
自分へのホワイトデーに是非どうぞ^^


メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪




ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram

このところコース料理をいただく機会に
多々恵まれました。

中華だったりしたこともあるのですが、
一応こういうブログなのでフレンチの話だけ・・・

食べ物を撮る人って理解出来ない。
冷めちゃう。早く食べたら。
という方たちがいらっしゃるのは知っていますが
フランス料理の仕事に少し関わった身としては
一皿一皿が芸術だから、収めておきたい。
のですよね^^;

一緒にお食事するお相手によっては
写せないこともあるのですが(目上の方とか)
これからはもっと欲望に素直になって
写させてもらいたいなと思います^^


鎌倉 一の鳥居近くのLa Vie (ラ・ヴィ)
OPENして1年半ほどだそう。
シンプルモダンで上品なインテリアと
広島のご実家、三島の契約農家からの
新鮮なお野菜を使った
水彩画のようにきれいなお料理でした。

DSC_1454

少し前なので詳細を忘れてしまいましたが
うど のポタージュ。
我が家も夫が山で天然うどを沢山採ってきて
先週はうど料理尽くしでした・・・

DSC_1455

真ん中は「えい」だったと思います。
えい ってフレンチではよくある食材なのですが
日本でお目にかかることがあまりない気がします。
上品であっさりした白身といった感じです。

DSC_1456

豚のローストとよもぎのリゾット
フレンチだとパンしか
炭水化物がないことが多いですが
ちょっとパスタやリゾットがあると
嬉しくなってしまう日本人な私です。

DSC_1458

この日は夏みかん押しでした。
ん?甘夏?あれ、どう違うのでしたっけ・・・
乾杯のスパークリングも
甘夏を絞ってあるカクテルでした。

こういうお料理を、晴れた日の昼下がり
スパークリングワインといただくのが
至福のときです。
年齢層は比較的高めでした。
私も高めですが^^;


DSC_1462

少し歩くと、材木座テラス。
新しいスポットです。

DSC_1460

海の見える生活、いつかしたいです。


DSC_1475


こちらは表参道のRes Arcana(レス・アルカーナ)
ちょっと遠慮して、デザートしか
写真撮れませんでした><
ココナツミルク味のムースに
薄いビスキュイを載せて
ローストアーモンドを散らしてあって
マンゴーのソースを点々と。
あまりデザートはいただかないのですが
また戴きたい美味しさでした。

静かで、大勢の女子会よりも
少人数の大人の会合にぴったりのお店です。

DSC_1488

丸ビル35階のAUX AMIS TOKYO(オザミトーキョー)

見ての通りのスモークサーモンの前菜

DSC_1489

グリーンピースと蟹のスープ
中には何か(バジルだったでしょうか)の
シャーベットが入っていました。

DSC_1491

鴨のロースト ブルーベリーのソース
レスアルカーナでも鴨にしましたが
こちらのはボリュームがすごかったです。
ちょっと、切れにくかったのですが
それは鴨のせいではなくナイフのせい?
クリストフルのナイフは
とーっても切れやすいんですよ。
ギザギザがついていないのに
スーーーーっと切れます。
ナイフは贈り物に適さないため
アンティーク市場に出回る量が
スプーンやフォークに比べて
圧倒的に少ないので
綺麗なものを見かけたら
是非購入なさってください。

この日いただいたのは高いコースではなかったですが
高いコースだとカトラリーやお皿も違うのかしら?
割と普通のものでした・・・

DSC_1492

お皿は割れるけれど、
シルバーのカトラリーは孫の代まで使えますので
是非投資なさっていただきたいです。

テーブルフォーク・テーブルスプーン・お肉ナイフ 

の3つがあれば取りあえずOKです。
お皿に凝って、カトラリーがそのへんのステンレス。というよりも
お皿はIKEAでいいからカトラリーはクリストフル。のほうが
毎日のお食事が(毎日洋モノいただかないですけど)
とても豊かなものになると思います^^



メゾン・ヴィヴィエンヌ店主







↓ロゴをクリックするとお店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、お得な情報をいち早くお届けする
メールマガジンのご登録は コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも新商品やアンティーク小咄など発信しております。
是非ご覧ください♪












こんばんは!



桜がちらほらほころんで来ましたね♪


昨日、今日と冬の寒さですがもう少しで春本番かと思うと嬉しいですよねラブラブ


さて、今月はアニバーサリーがいろいろあってスイーツを戴く機会が多かったのですが


中でもお勧めなのがこちらですダウン




031e330a.jpg



あ これはお箱です。


箱をあけますと・・・





f1978486.jpg


マカロン5個セット音譜



左から、抹茶&ラズベリーのコンフィチュール チョコラ シトロン ラズベリー キャラメル・サレ 



あと5種類あるらしいのですが、夫はとりあえず5種類だけ買ってみたそう。


夫はいままでマカロンを美味しいと思ったことがないらしく、


私はマカロン大好きなのにホワイト・デーで買ってもらったことがなかったんですよね。


でも、「マカロン買ってよ~」 と言ったわけではないのですが、


うちは二人ともブタぶーぶーさんが大好きなので、箱につられて買ってみたのだとか。




どちらのマカロンかと言うと、



パティスリー リョウラ(Ryoura)  (世田谷区 用賀)



何度もご紹介して回し者みたいですが、ご近所でこんなにレベルの高い


フランスのパティスリーが買えるのが嬉しくてうれしくて。




こないだは、春限定?のこんな素敵なケーキを夫が買って来ました。




df6fa7b2.jpg



食べる前にパパっと撮ったので雑ですみません・・・



「何か、ピエール・エルメに似てるわ。パクリ??」


なんて思ったら・・・



ピエール・エルメのス・シェフ(ス=SOUS というのは 副 という意味です)だった方が


オープンしたお店だからみたいです。


ですので、マカロンもものすご~~~~くしっとりして味が濃くて美味なのでした。


(間に挟んである中身にとても存在感があるのです)


前述のマカロン嫌いの夫も


「初めてマカロンが旨いと思った。」


と言っていました!


さすがピエール・エルメ仕込みです。


(私はスイーツそんなにいただかないのですが


ピエール・エルメとジャン=ポール・エヴァンはものすごく上質な素材の味がするので好きです)



お近くにご用事の有る方はぜひぜひ。




また、横浜方面のお友達からお持たせをいただきまして、


こちらも絶品でした!!





f37dcd26.jpg


上質な素材で丁寧に作られた味がします。


甘さ控えめではなく、しっかり甘いのもまた良いです。


エスプレッソにとてもよく合います音譜


こちらは横浜市港北区の北山田にあるYuji Ajiki のものです。


横浜ロイヤルパークホテル、自由が丘のモンサンクレール(ここも絶品!!) 、


たまプラーザのデフェール(ここもまあまあ)を経てご自分のお店を持たれたとか。


もちろんフランスでも修行していらっしゃいます。




都心ではなくちょっと郊外にあるパティスリーというのは


スタイリッシュで独創的なお菓子だけでなく、


昔ながらのシュークリームやショートケーキも用意があって


地元の子供さんやおばあちゃんたちにも親しまれている感じが


ほのぼのしていていいですね。



このページのトップヘ