フランスアンティーク&ブロカント雑貨 | メゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語

カテゴリ: ご挨拶


BONNE ANNEE 2018!!

image

2017年は買付に行けないまま
ゆったりと営業しておりましたが
今年は買付再開し、
さらなる飛躍の年へ♪
と思っております。

それまでに・・・というか、
ずっとこのまま・・・、
どうか大きなテロ事件が起こりませんように。



年を重ねるにつれて、
「どうしても譲れないこと」が減って・・・
というか、諍いは不毛ですので
出来るだけ避けたいので
事なかれ主義になりつつある私です。
人は人、自分は自分。
違って当たり前ですので
認めあって暮らしていきたいものですね。
どうしても折り合わない人とは
距離を置く、というか
「逃げるが勝ち」 笑
 の姿勢が吉。

そう出来ない環境の方も
中にはいらっしゃるかと思いますが
どうか少しでも
皆さまが心穏やかに過ごせる
一年になりますように。


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます☆

※写真はメゾンヴィヴィエンヌ近くの
お花屋さんの店頭の飾りです♪
白と黒(!)の菊で
パンダのシャンシャン親子を
表現した力作です!



メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪




ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram

今年もとっても時間が経つのが早くて、
もう丸二日でおしまい・・・
皆さまきっと、
お掃除やお正月のお料理に
追われていらっしゃるころでしょうか。

本年度もマイペースなブログを
応援してくださって
本当にありがとうございました。

ブログでのバーチャルな交流も
知らない世界を教えていただけて
とても新鮮ですし
実際に素敵な方々と
お会いすることも出来て
本当に有意義な一年でした。

素敵なご縁に、
感謝の気持ちでいっぱいです。
有難うございました。

また、クリスマスの日に
ご注文くださったお客さまが
アメブロをなさっているとのこと。
記事の中でお買い上げの
ヤドリギモチーフのアンティークカード
ご紹介くださったということを
メールでお知らせくださいました!

cartespostales031


Card無事に届きました!
とても状態もよくて素晴らしいですね♪
一目惚れ致しました!
早速ブログにupさせて頂きました。
shop様もご紹介させて頂いております。
事後報告で申し分ありません。
今回、素敵なshop様との出逢い心から嬉しいです。
本当にありがとうございました。
よろしければ拙いブログですがお越しください。
砂糖菓子のお部屋 ほんのりmilkyさまのブログ
毎日寒いですのでご自愛くださいませ。
今回は大変お世話になりました。



今年はアマゾンその他から流れた
お荷物などで郵便局が
キャパシティオーバーだとか。
普通郵便もゆうパックも
(多分年賀状も・・・)
通常より1日近く遅れることもあるようで
やきもきしましたが、
無事到着したとのご連絡を下さいまして
ほっとしました。
そのうえ、素敵に飾って下さっている様子を
お知らせくださり本当に嬉しいです。


それでは、晦日ではありますが
本年最後のブログ記事です。
今年も大変お世話になりました。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックすると
お店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、
お得な情報を
いち早くお届けする
メールマガジンのご登録は
 コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも
同じ内容を発信しております。
FBのほうが見やすい方は是非♪




ひっそりと、インスタ始めました。
まだよくわからないので四苦八苦ですが
今後にご期待ください♪

Instagram

新年あけましておめでとうございます!


fukurougousei2017c

(我が家の年賀状画像です。イタリア各地の美術館で撮ったフクロウたちをコラージュしました)

去年は、おととしに続き欧州でのテロの多かった年でした。
フランス買付100%のアンティーク屋としては頭が痛い年でした。

さて、シャンゼリゼでは12月31日の夜中、厳重な警備の中
カウントダウンのイベントがいつも通り行われたとか。
年越しの瞬間、凱旋門に次々と各国語で新年のあいさつが映し出され、
日本語の「あけましておめでとうございます」は最後に現れたそうです。
夜もOPENしているクリスマス市も8日まで営業していますので
あの長いシャンゼリゼ通りがライトアップで更に綺麗だったことでしょう。

*こちらは1月1日昼間のパレードの様子です。
http://www.afpbb.com/articles/-/3112950?cx_tag=pc_video&cx_position=4#cxrecs_s


私は1990年代の終わりにパリに2年ほど住んでいましたが、
そのうち1年近くをシャンゼリゼのすぐそば
(rue Jean-Giraudoux)で過ごしましたので
一度だけ徒歩でカウントダウンに出かけたことがあります。
メトロのジョルジュ・サンク駅が最寄りでしたので、
凱旋門はすぐそこに見えました。

それにしてもすごい人出で、さらに、
宗教行事ではないため日本の年越しのような厳かさはなく
若者たちが大騒ぎしている感じのお祭りでした^^;
その頃はクリスマス市はまだなかったと思うので
いまのほうがこの時期は楽しめるかもしれません。

ベルリンのクリスマス市でのテロがあったので
躊躇してしまう人も多かったと思いますが
中止にならずに実施出来たのは
家族と過ごすこと(フランス人が最も大切にしていること。)を返上して
警備にあたってくれた沢山のPOLICEの方々のおかげですね。
日本人は「仕事だから当たり前だろ」と思うかもしれませんが・・・

さて、私がフランス企業の日本事務所で働いていた時には
フランス人たちは12月20日過ぎに休みに入り
1月1日まで休みで2日から出社でした。

フランス人が働きものなのではなく、
クリスマス前から休んでいるからなのですけれどね。

パリの街は2日からいつもの顔に戻ります。
観光客にとっては便利でありがたいような、
お正月気分が味わえないような?^^;


私は元旦に夫と神田明神に商売繁盛祈願に行って参りました。

DSC_0899 (2)

DSC_0896


DSC_0897

ここは、1月4日の企業の仕事始めの日には
大企業(中・小も)の代表として来ている方がとても多くて、
スーツ姿の人でごった返すようすがニュースで毎年流れます。
東京にずっと住んでいながら行ったことがなかったのですが
大みそかに買ったhanakoの特集で見た
極彩色の建物の写真に惹かれて、早速行ってみましたよ。


お正月は、日本で過ごすのが、一番落ち着きます^^

それでは今年も「お客様目線にたったお店」を目標に精進致します。

どうぞよろしくお願い申し上げます☆




1/9まで全品送料無料 実施中♪
(ただし離島の場合別途料金が発生する場合もございます)




メゾン・ヴィヴィエンヌ店主



↓ロゴをクリックするとお店ページにお越しいただけます。

  透過ロゴ


↓ランキングに参加しています。 
他の素敵なフランス雑貨ショップも
探せますので是非ご訪問ください♪






お店のセールなど、お得な情報をいち早くお届けする
メールマガジンのご登録は コチラ  からどうぞ。



フェイスブックでも新商品やアンティーク小咄など発信しております。
是非ご覧ください♪













このページのトップヘ