スミレは、都会ではひっそりと気づかれずに
コンクリートの谷間に咲いていることが多いのではないかと思います。
お花屋さんに行けばすぐに買えるタイプのお花でもないので
都会人にとっては希少なお花かもしれません。

都会から離れたところにお住まいの方のほうが
スミレを身近に感じていらっしゃるのではないでしょうか。

スミレのアンティーク・ポストカード


DP1149

「誠実」という花言葉によるものでしょうか、
「友情」にまつわる言葉が印字されているものが
今回の3枚のうち2枚あります。
こちらは「誠実な友情」。
エンボス加工されたモチーフ部分に
シルクタッチの布張りがしてあります。
(本当にシルクかもしれません)
このタイプのカードは実は平たいタイプの
2倍~3倍くらいお値段が張ります。


DP1147

こちらも「友情」タイプの言葉が印字されています。
でも「あなたからの綺麗なブーケ受け取ったわ」との
マドモワゼルからムッシュウへのメッセージが。・・・

DP1150

こちら、スズランのホワイトとスミレの濃いバイオレットの
コントラストがとても美しい一枚。
紫という色は非常に大人の女性のイメージが強くて
いままであまり挑戦してこなかった色ですが(お洋服で)
白と合わせると清潔感が出てなかなか素敵ですね。

次回は、ちょっと裏面のことについて書きたいと思っています。

スミレのアンティーク・ポストカード 



メゾン・ヴィヴィエンヌ店主


メールマガジンのご登録は コチラ からどうぞ。






↓ ロゴをクリックするとお店ページにお越しいただけます。



透過ロゴ