若いころは、シリアスだったりシニカルだったり トラジェディックだったりする


「ハッピーエンドでは終わらない」のが


人生の真理をついているような気がして


そういうたぐいのフランス映画が大好きだったのですが


年 なのか(笑 そうにちがいない) 映画に限らず 


ハッピーな気持ちになれるもの に好みがシフトしました。



先週ちょっと凹む出来事があったときに


TSUTAYAに行ったら目についたのが 


「ミスター・ビーン カンヌで大迷惑」アップ


こりゃあ 明るい気分になれるだけじゃなくて 南仏の景色を楽しめちゃうわドキドキ 


と 一目ぼれ?して 借りてきました。


思ったより、カンヌの街そのものの登場は後の方でしたが


ロンドンからの列車が着く北駅 


そこから間違って?タクシーに降ろされちゃったラ・デファンス


そこから徒歩でリヨン駅に行く途中のパリの何気ない日常風景


リヨン駅のル・トラン・ブルーでのフリュイ・ド・メールの食事(生牡蠣食べたい・・・)

https://www.youtube.com/watch?v=nFft9ArRse4&feature=player_embedded


どの街かわからないけど フランスのどこにでもあるような市場の様子


ヒッチハイクに立つひなびた田舎の道路


車上から見えてくるカンヌの海


などなど


フランスの風景が存分に楽しめるロードムービー仕立てのコメディでした。


肝心のミスタービーンはほとんど喋らず、


まわりの人々が話すのは、フランスが舞台でフランス人俳優を多用しているから、フランス語がほとんどだし


フランス映画でも観たような気分になれたお得な一本☆でした。



そうは言っても いかにもフランス映画DASH! なのも好きなので


なにかオススメがあったら教えてください♪


古いものはわりと観たかもしれないけれど、ここ5年くらいのはあんまり知らないので・・・




アンティークと関係ないのに最後までお読みいただきありがとうございます☆








フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ  店主 びびあん でした。


 ⇐お店はこちらです☆