フランスアンティーク&ブロカント雑貨 | メゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語

フランスアンティーク&ブロカント雑貨ショップ メゾン・ヴィヴィエンヌの店主ブログ

janvier 2016

こんにちは!


連日寒い日が続きますねくしゃみ

体調を崩されていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?


わたくし、免疫力は強いのではないか?と思っていまして、風邪はほぼひかないんです。

ですが、土曜の朝起きたら喉の痛み・頭痛・発熱が・・・ といっても37度5分ですが。


以来、平熱ではありますが完治していません汗

頭が痛かったりするので、お仕事も(ブログも)サボっていました。



滅多に風邪をひかないので看病されることも滅多にないのですが(する側が多いですあせる

こういうときフランス人が作ってくれるのがグロッグ(GROG)


3132ffb7.jpg






*フランスのELLEからお借りしました



フランス人の発明ではないようですが、良い物は柔軟に取り入れてしまうのがフランスのよいところですね。



合格 ラム酒

合格 お湯

合格 レモン汁

合格 はちみつ



フレンチのシェフだったフランス人の元夫   が作ってくれたことがあります。


私は頭痛もちなので、弱ったときのアルコールは頭が痛くなってしまうのでダメなのですが、気持ちは嬉しかったです。(普段飲む分には、いわゆるホットカクテルですのでとっても美味しく飲めますカクテルグラス

もしご興味がありましたらお試しくださいね。


普通にアッサムなどの紅茶を入れて、レモン汁・はちみつ・ほんの少々のラム酒を入れる方もいらっしゃるようです。こちらのほうがもしかしたら飲みやすいかもしれませんね。



夫にも


「風邪にはタマゴ酒って言うよ♪」


と勧められたのですが、アルコールはちょっと・・・、弱ったときにアルコールを飲める方って多いのでしょうか?


それよりも、りんごとかプリンとかゼリーとか、冷たくてサっと食べられるものが有り難かったりします。

私の知っているフランス人はそういう時、ポロねぎやじゃがいもや人参を煮込んだポタージュを作ってくれました。温まるし栄養満点でとても嬉しいですね。





夫(日本男児)は、土曜には魚介のお鍋 日曜にはミートソースを作ってくれまして、しっかり栄養を摂ることが出来ました。

交際中に訪れたマンションは本っ当~に生活感がなくて、だいぶ年上であったこともあって家事能力はまったく期待せずの結婚ですが(私は古風な結婚観みたいで、それはそれで構わなかったです)、食べることはお互い好きなので、一緒に色々作っているうちにいつの間にか彼のレパートリーが増えていたみたいです。


味も美味しかったですよ。

ミートソースにはお正月休みに開けて残っていたモンテプルチアーノワインを入れたそうで、深~い色と味になっていました。


お魚をさばいてくれたり、塊のお肉をいい感じの火加減で焼いてくれたり、不思議と私が苦手な分野のことを好き好んでやってくれるので、うまく役割分担出来ているのかしら。

出来合いのお鍋スープは使わずに、昆布で出汁をとって・・・ いつも私が使っているのを見ているものの、場所はわからなかったみたいで「昆布どこ?」と聞かれましたが。



ではでは、お風邪を召されていらっしゃる方も多いと思いますので、どうぞ温かくして、グロッグを飲んで(?)ゆったりお過ごしくださいね。



フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ   店主:びびあんでした。

                         





                             お店はこちらです


                                 ↓
                         


       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像










こんばんは!



フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。




昨日のことなのですが、お湯好きな私が一番気軽にフラっと訪れている「湯けむりの庄」に行っていました。

(田園都市線の宮前平にあります)


昨日は寒くなる予報があったからか、いつもより更に混んでいました~。


岩盤浴着をきて、そこにあった雑誌を手に取って読んでいましたら、面白い記事が。


コラムニストの名前は忘れてしまいましたが、社会学者の男性でした。


要約しますと、



パリで「タクシー配車アプリ」を使ってタクシーに乗車してとても快適だったこと、

それがベルギーでも使えると思ったら、タクシー業界の反発にあって普及していないらしくて使えなくて難儀したこと、

そしてこれから2020年のオリンピックに向けて東京でタクシードライバーさんたちに英語を学習させているらしいが、そんな努力をさせるよりもタクシー配車アプリを使えるようにすることのほうが先ではないか。


そんな内容でした。



私はフランスでは困らないものの、スペインやイタリアでは本当~に困ってしまうので、便利なアプリだわ、次に英仏両方使えない国に行ったら使いたいわ。と思いました。



a7548968.jpg


(*アマルフィのタクシー。タクシーというか、お宿にナポリ空港からのタクシーをお願いしておいたのですが、アマルフィの街中はこの専用タクシーに乗り換えることに)



こちらがその、UBER というサイトです。→ https://www.uber.com/ja/cities/tokyo




東京ではまだ使えない・・・というような記事の内容でしたが、ちゃんとサイトはありましたし、アプリもあるようです。


アプリで出発地と目的地を指定したらGPSで近くを走っている登録車がお迎えにきてくれて、料金もルートもはっきりしているし支払いも登録済みのクレジットカードだからドライバーとの現金やりとりは無し・・・ということなのですが、ふと思ったのが「どんな車が来るの?」でした。



折しも、スキーバスの転落事故によって運行会社の姿勢やドライバーさんたちの管理状況のずさんさが浮き彫りになりましたが、このサイトでは運転者は「公募」しているようです。


もちろん犯罪歴などのチェックはされるそうですが、あいた時間のダブルワークでも構わないみたいですし、自己の車の持ち込みだそうで。

今後、どれだけ安全管理を出来るか?ということが課題になってきそうですが、その点がクリアされたら便利そうですね。



温泉施設のある宮前平の駅に、若くて可愛らしい喪服の女の子(今って、 女の子 って言ってはいけないのかしら・・・?)たちがたくさんいて、あれ?と思ったのですが、すぐに



「あ 事故で亡くなった早大生の・・・」と気づきました。



喪服を着ていた子たちは亡くなった学生さんと同じくらいの年齢なのでしょう、あのくらいの若い子が未来を断たれてしまったというのは本当にいたたまれないですね。



そういうことがあったばかりですので神経質になってしまいますが、せっかくの便利アプリですから、切にドライバーさんや車の”質”対策を期待したいものですね。




今日は東京では雪でした。

全国的にいつもより寒いと思われますので、どうぞ皆さま寒さ対策や転倒対策、万全になさってくださいね。

ごきげんよう♪




フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。



       



日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像


こんにちは。


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。



昨日は世田谷区で毎年12月15~16日と1月15~16日に行われるボロ市に行ってきました!徒歩圏なので毎年のように出かけています。


400年以上の歴史を誇るこのボロ市は、その名の通り「骨董市」「アンティーク市」ではないのです。


なので、素敵なアンティークに出会う確率の高い市ではないのですが、古いものを商うお店もちょこちょこありますし、古いものに興味のない方でも、乾物やお魚(!)、お菓子、キムチなどの食品や、カレンダーや安い手袋・ベルト・ネクタイなどの雑貨などもありますし、食べ物の屋台もたくさん出ているし、妖怪ウォッチのバルーンも売っているし(笑) 何よりものすごい人出なので老いも若きもお祭り気分を楽しめるのです。

何といっても「東京都指定無形民俗文化財」ですから。



f3fcf9bd.jpg



3時間ほど歩き回って、くまなくお店を見ましたが、フランスアンティークのお店は以前より減ってこのお店ともう1店舗くらいしか見ませんでした。

(アメリカの50年代くらいのもののお店や、洋の東西を問わず色々置いているお店はありました)



6317f7f5.jpg



かなり私ごのみの品ぞろえ。

なぜかこの糸巻きボビンに手を伸ばしている方々は、男性が多かったです!



3c8a0106.jpg


プリントは、リプロダクションでした。(数百円で、本物は、現地でも売っていません^^;)

でもこのお店のチョイスはすごく私ごのみです♪

雑然と放り込まれている金具たちの中には、当店にもあるようなコートフックが色々。

また、写真は撮りませんでしたが、ヤドリギのブローチが二つあって、欲しくなりました!(自分でも持っているのに・・・)



adaa0d64.jpg


こちらのお店はフランスとは限らないアンティークっぽい感じ。



739cb71a.jpg


こちらのポストカードを見て驚いたのですが、ネット上の画像を勝手にダウンロードして作ったかのようなとても荒い画像。

本物にこだわらないのであれば別によいかと思いますが、念の為、こういうものも世のなかにはあるということでご注意ください・・・あせる




239a980d.jpg


おそらくドイツの、ビアマグ。

予想だにしない面白いものに出会えるのが、こういった市の面白さですね。

フクロウのは、50センチくらいもあるんですよ。



3b8b2151.jpg


洋もののお店が少ない一方で、和骨董のお店、和食器のお店はちょこちょこあります。

古くない印判ものがけっこうありまして、お手頃価格で買えます。


その一方で、こちらは、私にはよく価値がわからないのですが、破片なのに8000円!

古伊万里だそうです。

コレクターには堪らないのでしょうねキャハハ




7120af45.jpg



こんな感じのすごい人出です!

近いのでたまに通りますが、普段は本当に静かなところなんですよ。


今年はもう終わってしまいましたが、毎年2回開催されますので、是非いずれ行ってみてくださいね。

(歩きやすい靴で・防寒をしっかり・お手洗い対策としてお茶は控えめに・ウエットティッシュ持参 というのが市に行くときのアドバイスです音譜



本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございました。


ごきげんよう♪



フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。

       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像



                                          

          








こんにちは!




巷では暖冬、暖冬と言われていますが、寒くて寒くて仕方がない


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。



寒いなか、みなさまお買い物はどのようにしていらっしゃいますか?


私は・・・風光明美な場所のお散歩や楽しいお食事・アンティーク市には、寒くても、多少遠くても出かけていくのですが、ファッションやコスメ、雑貨のお買い物はネットでしてしまうことが多いです。

そのために出かけていく気になかなかならないのですにへ


スマホでも、ちょっとした時間に検索して調べているうちに色々と購入してしまいます。


お洋服、化粧品、下着、雑貨、食材、家電、本・・・あせる


ちょっと渋谷か二子玉川にでも出かけていけば実物を見て買えるのですけれど、

なんでしょうねこのネットショッピングの気楽さは・・・。

(実店舗で購入するのは、たまたま通りかかって一目惚れ・・・という衝動買いが多いですにへ


アンティークは、大きな画面で写真を検討したりなどよくよく考えて大切にお迎えするものだから

スマホでさらっと気楽に買うものではないかな・・・と思い、

お店のスマートフォンサイトは特に作っていませんでした。



が。


購入のためでないにせよ、アンティークグラスやアンティーク陶器のことを調べたり、画像を見たいなというときにせっかく当店にたどり着いて下さっても(ピンポイントな調べ物で辿り着いてくださるお客様が多いです♪)

横幅やボタンがスマホ対応していないと、面倒くさくなって閲覧すらしていただけないので・・・なきがお



問い合わせてみたら、一からコーディングしなくても良さそうだったので、思い切ってスマートフォンサイト を本日OPENしました!








私自身がヘビーなオンラインショッパーなので



「ごちゃごちゃ文字が多くないほうが見やすいかな?」



「画像は多いほうがいいけれど重いと嫌になってしまうし・・・」




「縦に画像が並んでいるとスクロールしないといけないから、横並びのほうがいいかな?」



などなど、お客様目線で考えながらカスタマイズするのはなかなか楽しかったです。



出先でのちょっとした暇つぶしにもなりますので?是非一度お立ち寄りいただけましたら幸いです。




本日もお立ち寄りくださいまして本当にありがとうございました。



ごきげんよう♪



フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。

       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像





こんばんは!


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。



風は冷たいながらも日向はぽかぽかな東京でした。


こんなお散歩日和に当たって良かったのが、本日の人間ドッグ。

母校 早稲田大学でウン十歳以上の交友(とその配偶者)を対象に

人間ドッグ(無料)を5年ごとに実施し、更にときどきメールでアンケートをとって

校友の健康状態を20年~にわたって追跡調査し、

国の統計や健康関連の対策にも役立てる。というような趣旨のものです。



日程は勝手に指定され選択の余地がないので、

夫は無理かなと思って一人で申し込みしました。

案の定、女性参加者がほとんどでした。




ごく一般的な健診(視力、聴診器、身長体重測定、血圧、

胸部レントゲン、聴力、尿検査、便潜血反応検査)に

「眼底写真」「腹部超音波」「乳房超音波」「頸動脈超音波」「体組織計」

の検査が加わり、更に血液検査の項目が多いみたいです。


タダでこんなにありがとうございます~。


ウン十年ぶりに母校をお散歩する機会にもなりまして。

キョロキョロ、挙動不審になってしまいました^^;



6a0dd4cd.jpg

少し前にTVで見たので知ってはいましたが、

学食(私の時代にキタナくて味のある学食から綺麗なカフェテリアに変身しました)

以外にも更に小奇麗なカフェが出来ていて、

ガラス越しに入ってくる木漏れ日を浴びて

学生さんたちがくつろいでいましたよ~。


そこで早稲田グッズを販売していました!




022693f6.jpg



「誰が買うんだろ~~~??」なんて最初思ってしまいましたが

私も買ってしまいました・・・・


マグカップ(グレーXエンジ) とシャープペン(ピンク) ^^;










画像は公式サイトからお借りしています。


http://www.waseda-shop.com/pdetail259/  



そして ランチは懐かしのカフェテリアへ。

吹き抜けが広々としていてとても素敵なところなのですが、写真ダメみたい。

知らなくて撮ってしまったけど、豚キムチだけだから許されるかしら・・・






季節メニュ。





フランスの学食とはメニュもですが量が違いますね^^;

でも美味しかったですよ♪学生さんたちを観察しながら完食しました^0^



a00f4259.jpg




校舎も今どきはたか~く上に伸びているのですね。






最後に、初めてやっていただいた体組織計の検査結果を。

「結果には身長・体重しか載らないので見ておいてくださいね~」と言われたので

「撮っていいですか?!」と聞いてから撮りました。

この結果がいいのか悪いのか、まだ調べていないので不明です^^;



そのあと、せっかく出掛けたので表参道で髪をカットしてもらってきました♪

夫にしか会わない日が多いのに、毎朝長い髪を乾かしアイロンで巻くのに少~し疲れ、

ワンカールで済むようなおとなしいヘアスタイルに^^;


そして帰宅し、最近スタバで飲んでお気に入りの「ほうじ茶ラテ」を

早稲田マグに入れて飲みながらブログを書きました。



日が暮れると冬本番で寒いですよね。インフルエンザも流行って来たようです。

どうぞ皆さまお身体に気を付けてお過ごしくださいね^^


ごきげんよう♪




フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。

       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像



                                          

          














おはようございます!


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。




連休ってあっというまですね・・・お天気に恵まれたことですし皆さま楽しくお過ごしになられたことと思います^^



さて本日は建具類SALEのお知らせとなります♪




■■■1月12日(本日・火)10時~17日(日)23時まで 建具類30~50%オフSALE ■■■



19世紀の真鍮鍵穴プレートや引出取っ手、コートフックなどを30ー50%オフで特別SALE致します!是非お立ち寄りください。



http://www.maisonvivienne.com/SHOP/188627/229476/list.html


(上記時間外にはセール価格が表示されません)
   


ae79a93a.jpg



4cc0f5dc.jpg



47883601.jpg



2d266d68.jpg



……………………………………………………………………………………………

ほとんどの商品が半額です。


古びて見せているお品はときどき見かけますが、本当に100年150年・・・もしくは200年経た家具や扉が解体されて放出されたこれらの小物は、なかなか入手できません。(*コートフックはそこまで古くはないです)

 
どうぞこの機会をお見逃しなくご利用くださいませ。


ご来店をお待ちしております♪




フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。

       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像



                                          

          



こんばんは!


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。



秋の買付では素敵なレースたちとの出会いラブラブがありました。


いくつもの市をはしごするわけですが、


その中でも気に入ったところがあると何度も通ってしまうので、覚えられます。


ヴィシーの素敵な母子ディーラーの、娘さんのほうにはすっかり覚えられてしまいました。


ただ・・・こちらで買付けたレースたちは「おばあちゃんち」臭がすごくて・・・


また、経年のほこりで薄汚れた感が強くて・・・ショック!


かといって、まとまった数を購入したのにそれほどあまり安くはしていただけなくて・・・しょぼん



洗って、絡まったのをほどいて、干して、アイロンをかけて、芯に巻き付けて・・・ようやく撮影が出来るようになりました。




db545906.jpg



そこで、 【アンティーク・リネンのお洗濯】 方法をご紹介します。(ご紹介もなにも、簡単なのですがあせる




1、ぬるま湯にアクロンなどの中性洗剤を少量溶かす。


2、手で押し洗いをする。


3、何度もすすぐ。


4、もつれを解いてシワを伸ばして陰干しする。


5、アイロンをかける(リネンまたはコットンのモードで)




少量ならば、とても簡単です♪


たくさんですと・・・いっぺんにいくつも洗うと絡んで大変ですので、少しずつ、少しずつ・・・になります。



2、のところでお鍋に入れてぐらぐら煮立てると、黄ばみが取れたりもします。もっと白くしたい場合は漂白剤を使ってください。


でも、アンティークの風合いを残したい場合はそこまでしないほうが良いと思いますし、私もしていません。


柔軟剤も使っておりません。

リネンのレースの場合に、シャリッとした感が消えてしまうといけないからです。また、たまに柔軟剤の人工的な香りがお嫌いな方もいらっしゃいますので、使わないようにしています。


その代り、フランスやイタリアで買った香りのよい石鹸と一緒にして保管しています。そうすると、自然でほのかな芳香が移ります。稀に、それもお嫌いな方がいらっしゃるかもしれません。ごめんなさい・・・


3ed0e5da.jpg

ドット&コードモチーフ オフホワイト リネン アンティーク・レース50cm【定形外郵便可】(大変貴重なヴァランシエンヌの手編みレースだそうです)

d9afaaa0.jpg


フラワーモチーフのオフホワイト アンティーク・レース テープ50cm【定形外郵便可】


手編みと機械編みとがありますが、手編みはやはりとても貴重ですし本当はお値段も張ります。


でもそれほど高く設定していません。


また、ちょっとしたアレンジにも使いやすいよう、それなりの長さのあるレースに関しては50センチ単位でのカット販売をしております。


冬はパソコン作業をしていると指が冷えますので、このようなアームカバー(と、言うのでしょうか?)をいくつも持っています。

こちらは元々アンティーク”風”レースがついた市販品ですが、着想を借りまして、他のアームカバーにもレースをつけようかなと考えております。

こんな感じで、現代の暮らしに合った色々な使い方を気軽にしていただければと思いますきらきら



6102145f.jpg


本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございました。


ごきげんよう♪


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。

       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像



                                          


7c62519e.jpg


6e6fcd4c.jpg



おはようございます!


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。



今日から一般のお客様向けの骨董ジャンボリーが始まります!


当店は出店しておりませんが、全国から素敵なお店がたくさん出店されています♪


是非おでかけください。入場割引券はこちらです →



さて。

本日、ナポレオン3世時代のジュエリー・ボックス3点入荷し、現在5点揃っています。






4a2b9d58.jpg


ナポレオン3世時代のアンティーク・クリスタル・ジュエリーボックスB



37ba88d8.jpg


ナポレオン3世時代のアンティーク・クリスタル・ジュエリーボックスD



87889a6a.jpg



ナポレオン3世時代のアンティーク・クリスタル・ジュエリーボックスE



あと2点、手のひらサイズの小さなもの  と、フランスの形(6角形)をした珍しいもの  があります。

写真ではわかりづらいのですが、アルファベットが進むにつれてサイズが大きくなります。

E はクリスタル宝石白が分厚くてずっしりと重く、緋色のクッションも相まってとても存在感があるのですよ指輪



ナポレオン3世といえば、第二帝政の皇帝。在位は1852年~1870年です。

オスマン知事に命じてパリを大改造をさせたことにより、現在のパリはこの時代に作られたと言っても過言ではないほどの目覚ましい発展を遂げました。

近年ナポレオン3世はこの点で再評価されているのだとか。

その頃に流行したきらびやかなアンピール様式の家具に合う、とてもゴージャスなジュエリーボックス。

面取りした分厚いクリスタルを真鍮の爪で丁寧に嵌め込んであります。

一体どれだけ美しいご婦人がどのような宝石を入れて使っていたのでしょうね。


中のシルクのクッションは緋色、絹色、草色、ロイヤルブルーなどを見かけます。中でも緋色、絹色が多い印象があります。


なにしろ150年近くの年月を経ているものですから(私の年齢の4倍近く生きてきているお品・・・)、シルクは退色していたりボロボロだったり、外れてしまっていることもままあるのですが、幸いにして状態のいいものだけを5つ見つけてくることができました。

すべて同じコレクターのお婆様から買い付けたのですが、もっともっと連れて帰って来たかったです・・・でもお値段がけっこう張りますし壊れ物なので、あまり冒険しませんでした。


是非、エンゲージメントリングやご夫婦のマリッジリング、大切な方にプレゼントされたリングなどを入れてお使いください。


クリスタル製ですので、中のジュエリーが更に美しく見えます。これほどジュエリーが美しく見えるケースはなかなかないのではないでしょうか。


本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございました。


良い週末をお過ごしくださいませ。


ごきげんよう♪




フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。

       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像



                                          

          

おはようございます。



フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。



フランス買付からの帰国後すぐにアップしようと思っていたのですが


テロがあって・・・「パリに行く方はどうぞご覧ください♪」と


気軽に言えなくなってしまったので封印していた


グラン・パレでの「ヴィジェ・ル・ブラン展」がとうとう今月11日までとなったので


ご紹介することにしました(終わってからでは何だか申し訳ないので・・・)。




グラン・パレの公式サイト




a84b14d7.jpg




1755年生まれのエリザべート=ルイーズ ・ヴィジェ・ル・ブラン (ヴィジェは婚前の姓、ル・ブランは夫の姓。フランス人は「エリザベート」と伸ばさず「エリザべットゥ」という風に発音します)はマリー・アントワネットに大変気に入られた女性画家としてフランスでは有名なのですが、もったいないことに日本での知名度があまり高くないようです。




fe02a55d.jpg


フランス革命後に王族が捕らえられてからは、ルイーズは(展覧会の説明では、彼女のことを指すとき”ルイーズは”と書いてあったように記憶しています)フランスを後にしてヨーロッパ中を転々としなければならなかったのですが、流浪の民というよりは各地の王家や貴族から肖像画を描いてくれ描いてくれと引く手あまたの恵まれた亡命生活だったようです。




こんな伝記本 本が出版されているようですので、今度読んでみたいと思っています。



上の絵は自画像です!聖母子像のような構図、生き生きとしてとても美しい女性・・・惹きこまれてしまいますね。




fdd25572.jpg


1e45a46c.jpg


2882dec6.jpg



マリー・アントワネットは自身をとても美しく描いてくれるので、ルイーズがお気に入りだったようです。お気持ちわかります。綺麗に撮ってくれるカメラマン、重宝したいですものね。



2da5a22e.jpg

デュ・バリー夫人。



206fe656.jpg



殿方もこのように、肌の色艶のよい美男子に描かれています。(モデルも良かったのでしょうけれど)

お洋服に使われているシルク?の光沢や椅子・カーテンの布地の凹凸のリアルさ・・・

あっ。この殿方が首に巻いているのが当時のネクタイ=クラヴァットですね。


696d06ec.jpg



フレームのリボンと、モデル女性のヘッドアクセサリーや胸のリボンがリンクしていて素敵。

デコルテや手首を縁どるレースやオーガンジーの透き通った感じがとてもリアルに描かれています。



9a9bdfc5.jpg



家具に施された彫刻、毛皮の柔らかそうな毛並み、衣装に施された刺繍・・・気の遠くなるような精密さで描かれています。




c83c9745.jpg


そういった背景やディテールももちろん魅力的ですが、なんと言ってもこの肌の質感と生き生きとした眼差しがこの画家の腕の素晴らしいところだと思います。

ポルスレーヌ(磁器)のような肌・・・ということばがありますが、もっと柔らかみがあって血色がよくて、そこに存在しているかのような。そして唇ももっちりと官能的に描かれています。

これでは、是非にとヨーロッパ各地の王侯貴族に招かれるのもわかりますね・・・



a3dfbf9c.jpg



ちょっとボケた撮り方になってしまいましたが、こちらの赤珊瑚がとてもリアルで美しかったのです。





1173e713.jpg



フランスではとても人気があるのですね。すごく混んでいました!フランス人がこんなに並ぶなんて・・・(予約チケットのなかった私は最初1時間半待ちと言われましたが、30分ほどで入れましたけど・・・寒かったので足カイロをつけていって助かりました!)




852eaa0f.jpg

本は夫も私もポンポン買ってしまうので、出来るだけ買わないように努力しているので我慢したのですが・・・図録を買ってくれば良かったかなあ・・・と思っております・・・

もう少しで終わってしまいますが、もし機会がありましたら立ち寄ってみてくださいね。

予約していくことをお勧め致します。

お忙しいところ最後までお読みくださいましてありがとうございました。


ごきげんよう♪


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。

       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像



                                          

          

あけましておめでとうございます!

フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 店主びびあんです。



今日まで夫は休暇なのですが、私は昨日までの~んびりゆったり休ませていただきまして、ブログもさぼっておりました。(フランス式?やっちゃった♡


本日より始動です。



昨年はたくさんの方々とブログで知り合うことが出来まして、


孤独なオンラインショップオーナーというお仕事ながらもおかげさまで世界が広がりました。


本年も引き続き「古き良きフランスを感じていただけるお店」を目指していきたいと思います。


商品もたくさんご用意してあります。


ゆっくりですが、徐々にアップしていきますのでどうぞよろしくお願い申し上げますベル





fd20e30f.jpg




beb69370.jpg


3f0e1dce.jpg


フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ 

  びびあん  でした。

       


日本ブログ村アンティーク
日本ブログ村アンティーク
アンティークサーチ


facebookボタン

ピンタレスト画像



このページのトップヘ