フランスアンティーク&ブロカント雑貨 | メゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語

juillet 2014

こんにちは。


暑いですねえ・・・晴れ 早速夏バテしていらっしゃいませんか?


日本の厚さは湿度のせいだと思っているので


除湿だけで今のところ乗り切っています得意げ




さて、本日、フランス時間で 11日の夜20時に出した荷物の一部が


届きましたよ。


税関で開封されて、また封をした跡はありましたが


案外まともな状態の外装にほっと胸をなでおろし・・・


開梱を始めました。



私の愛するアンティークバカラ(オールドバカラ)たち・・・ 



丁寧に緩衝材をほどいて・・・


アンティークバカラ ミケランジェロのウォーターグラス


無事に出てきました。




アンティークバカラ ブルボンのリキュールグラスも・・・


アンティーク サンルイ ジャージィのリキュールグラスも・・・


バカラ博士みたいな買付先のマダムも見たことない、


調べたけれど名前がどうしてもわからない・・・という


アンティークバカラアールデコスタイルのリキュールグラスも。



かなり古いアンティークバカラサンルイであろうという


優雅なシャンパングラスも。






しかしながら・・・もっとも古くて 繊細で 貴重 で美しい


(そして高価な目


アンティークバカラ カステラーヌの1脚が・・・


ステムの付け根が割れてしまっていました叫び





ほどく前から・・・「カチャっ。」 と嫌な音がしていたのですが・・・ガーン


なんとか・・・生き返らないですかね・・・


商品にはならないなら、自分用に・・・というわけにも、これでは・・・しょぼん


もう一枚緩衝材を巻いてあげればよかったのかな。。。、


1830年、ルイ・フィリップの時代からのデザインです。


もちろん現在は製造されていません。


この貴重な、100年以上は生きていたであろうグラスの生命を


自分が断ち切ってしまったかと思うと残念で残念で。


代金は、LA POSTEにも日本郵便にもクレームを出したので


どちらかからそのうち戻ってくるとは思うのですが・・・


別の便に、あと3つ入っていますが・・・ダウン無事ですように。


(→後日談。ずいぶん経ってからですが日本郵便から


補償されました。


LA POSTEは全くなしのつぶて(笑)  )




前回の買付では何も壊れたもの・


紛失したものがなかったので(別の手段で運びました)


クレームは初めてですが・・・


色々情報を調べていたら、


FRAGILEと書いておくとかえって壊される確率が高い


のだとか!!!目


理由は


「繊細で貴重なものを送るブルジョワの顔が浮かんできて


忌々しいから、壊してやるとせいせいする」


とかそんなものなんだとか!!!



恐るべしフランスの郵便局員・・・


(大切な人の中にフランスの郵便局員さんがいらっしゃる方


ごめんなさいあせる人様のブログからの受け売りです。。)






ともあれ 別便のほうはどうか全員無事に届きますように音譜





ごきげんよう。




フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ     びびあんでした。  

       




日本ブログ村アンティーク 日本ブログ村アンティーク フランスアンティーク アンティークサーチ
facebookボタン

ピンタレスト画像




昨晩、梅雨が明けて暑くなった東京に帰って参りました!飛行機


行先は パリ  ローマ  フィレンツェ でした。

色は、今回感じたお天気の具合を表していますあせる


7月10日の夜にパリ着(おひとり様)→12日早朝にパリ発(CDG空港で旦那ちゃんと待ち合わせ)、ローマへ→

16日にローマ発、フィレンツェへ→20日にパリ経由にて21日羽田着 


というスケジュールでした。


今回は夫のお休みと夫の希望に添った、あくまでも家族旅行でした。

わがままを言って、1泊 ひとり先に行ってのパリ買付をくっつけさせてもらいまして、

思いの他寒かったパリをカーディガン3枚重ねで駆けずり回って、

少しだけですがとってもレアで素敵な商品ワインカクテルグラスたちに出会うことが出来、買付をしてきました。


今回は色々とハプニング続きで、お食事と観光を楽しむ余裕もない、ハードなものでしたよ目


でも 


これが私のしたかったこと。

本当に、一期一会の出会いはわくわくするし、楽しくて仕方がないです。

(何も買付けられなかったらどうしよう・・・との恐怖心も常にあるのですが・・・)


外国でのことですから、様々なハプニングもありますが、これものちには笑い話♪と思って、案外乗り切れます。


のど元過ぎたから、そう言えるのかもしれないですがあせる






さて どんなハプニングがあったかというとガーン


ハートブレイク木曜晩は遅くまでやっている、装飾美術館Musee des arts decoratifs 。

むか~し観たはずですが、忘れてしまったので、改めて行こう!と渡仏前から決めていました。

ホテルにチェックインしたあと 疲れていたし冬のように寒かったけど、自分を奮い起こして出掛けていったのに・・・

11ユーロ払って入ったはいいけれど、観たいオブジェたちの部屋には鍵が掛かっているのですよ。

ああ、あそこに陶器類が。。。と、見えているのに、入れない。

特別展でやっている中国のオブジェ展にしか入れないのです。

係の人に聞いてみましたが・・・「夜は常設展はやってないのよ」 ガーン!!!目


日本のガイドしか見ていかなかったので、知りませんでした。。

でも フランス人も「え やってないの?!」と帰っていった人がいました。


ハートブレイクがっかりして出てきた美術館からパレ・ロワイヤルの駅に入っていったら、そこは1番線のホーム。

7番線も本当はあるはずで、それだと1本でホテルまで帰れるのですが、

工事中につき、7番線はパレ・ロワイヤルには停まらないとのこと。

仕方なく遠回りして他の駅で乗り換えましたが、地下通路の長かったこと。

パレ・ロワイヤルから歩いたほうが早かったガーン


ハートブレイク雨の中、買付にGO。しかしながら、まだ買って1~2回しか使っていない、

日本で買った「折り畳み晴雨兼用傘」が、突然ありえない方法で壊れました目


ハートブレイク雨の中、傘をささずに行った、とある初めて行く買付先・・・、

午後は14時~のはずなのに、「今日は14時半からにします」との張り紙が目

アポイントを入れていったわけではないので仕方ないですね。

雨の中 待つのも風邪をひきそうで辛かったし、後にも用が押しているので、諦めて次に向かいました。


ハートブレイク次の買付先は前回も行っていて、カードを使えることも知っていましたが、

そのまわりのお店は使えないところもあったので、現金をある程度おろそうと、わざわざATMだけでなく係の人を置いているBNPへ。

コードと金額を入力したのに、出てきません!!!目

下ろせないほどの高額ではないにも関わらず・・・。

もう少し少額で試してみたけれど、同じ。

「カタカタ」っとお金が出てくるときの音がし始めるのだけど、途中で止まって

「オペレーションは中断しました。」

と表示されたあと、初期画面に戻ってしまうのです。

むか~し^、フランの時代だったころ、この現象が起きたときに、

日本の口座からお金が引き落とされていたことがあったので、とても焦りました。

一応銀行窓口の女性に説明をして、何かあったときのためにと名刺をいただいて帰りました。


ハートブレイク買付をすべて無事終了させ、梱包→発送です。今回は量が少ないので自分で郵便局に持ち込みです。

ホテル近くのLA POSTEに、余裕をみて閉店1時間前に着いたのに、シャッターを下ろしているところでした。

「え、20時までとここに書いてあるのに?!」と聞いたら

「今日は特別なの。」とのこと目!!

えー!これだけの荷物抱えてイタリアには行けないしー!!!

「この辺で、他にあいているポストは?」と聞いたら 面倒くさそうに だけれど

「サン・ラザールか、ルーヴル。」と教えてくれました。

1年前に買った地図を見て、サン・ラザール近くの郵便局の場所まで行きましたが・・・ない。ないのです。

近くのショップのマダムに聞きましたら

「あ~3年くらい前にあっちに移転したのよ」と教えてくださったので、なんとか行き着けました。

書類を書いたりするので閉店ギリギリでしたが、なんとか荷物を発送することが出来ました・・・


ハートブレイクその晩、朝は出来ていたスマホの充電が、出来なくなりました目

私は、充電コードが中で断線したかな?と思い、翌日会う夫がもうひとつ持ってくるから

それまで持たせればいいわ。と思っていたのですが、夫のを借りても、出来ませんでした・・・

そんなわけで、せっかくWifi環境の整っているホテルだったのに、ブログの更新も出来なかったし

自分のショップにログインすることも出来ませんでした・・・

昨日帰国して、旅行中にご注文いただいたお客様にお詫びのメールを書き、先ほど発送を済ませました。





フランスには慣れていて、いろんなことを想定して動いているつもりではあるのですが、今回はハプニングが多かったです。


イタリアに着いてからは、空港に迎えに来てくれているはずのタクシーが来ていなかった というハプニングだけで済んだのが幸いでしたがあせる



改めて書き起こしてみると、ひとつひとつはフランスだったらいかにも起こりそうなことばかりで、

「解決出来たなら、いいじゃん!パスポート失くしたわけでもなし」 という感じで、落ち込むほどのことでもないですね。

まだまだ甘いかも。。




闘志が湧きます。がんばります♪



長々とお読みいただきまして、本当にありがとうございました☆



ごきげんよう♪




フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ     びびあんでした。  

       




日本ブログ村アンティーク 日本ブログ村アンティーク フランスアンティーク アンティークサーチ
facebookボタン

ピンタレスト画像







こんばんは☆

みなさまのページに訪問出来なくて申し訳ございません。。

パリに着きました。

少し前の東京みたいな、霧雨でしかも寒い!!

フォトジェニックでないのと、見慣れた景色なのとで、写真がほとんどないのですが(スマホで撮ればよかった。。)、みなさん春先の装い…を遥かに後退して、秋冬のかっこうしてます。

トレンチにマフラー(軽めのだけど)とか革ジャンとか ダウンとか!!

きょうはお天気だけでなく、行く先々でなんだか冴えなかったので、大事な明日の買付に備えてはやく休みますね(^o^;)

楽しみにしていた装飾美術館 が、木曜夜だけ21時まで開いているので行ってきたのに、展示室のドアをあけようとしても開かない、、、((((;゜Д゜)))
不審者みたいにガタガタあけようとしましたが
「常設展はいつもの時間まで。夜時間は特別展だけ」とのこと。
特別展とは、中国の器ですよ。。

わかりやすく書いておいてくださいよ、11ユーロ払って、ほとんど何も見ずに出てきました…(>_<)

明日はもう少し写真撮れたらと思います。

お天気も、いいとありがたいのですが…

ては、おやすみなさい☆





フランスアンティーク&ブロカント雑貨メゾン・ヴィヴィエンヌ     びびあんでした。  

       




日本ブログ村アンティーク 日本ブログ村アンティーク フランスアンティーク アンティークサーチ
facebookボタン

ピンタレスト画像



このページのトップヘ